痛くなる前に予防することが大切です

お口の健康のために一番いいのは、病気を「治療」することではなく、病気を「予防」することです。虫歯や歯周病は初期段階では気づきにくい病気であるため、痛みなどの自覚症状が出たときにはかなり進行してしまっているということも少なくありません。重症化によって歯を失うリスクを高めないためにも、治療が必要になる前から予防歯科を活用し、お口の健康を守ることが大切です。

歯の大事な役割

歯の役割は、食べ物を咀嚼するだけではありません。歯にはさまざまな役割があることを理解し、生涯にわたって大切な歯を守ることに努めましょう。太田市の歯医者「ヒデ・デンタルクリニック」が、そのお手伝いをいたします。

食べ物を咬む 味覚を助ける 異物を認識する
もっとも重要な役割です。食べ物をきちんと咬み砕くことで胃腸など消化器官への負担を軽減し、栄養の効果的な摂取をサポートします。 「歯ざわり」や「歯ごたえ」は味覚に大きく作用します。楽しい食事には、味だけでなく歯ざわりや歯ごたえが欠かせません。 硬さの違う物を歯で咬んだときの違和感で、異物を認識できます。そして選り分けて飲み込んでしまうことを防ぎます。
発音を助ける 顔のバランスが整う 瞬発力を生み出す
歯があることで舌や唇の位置が定まるため、正しい発音ができます。 美しい歯が笑顔をひき立てるだけでなく、きちんと咬むことにより顎の骨や表情筋が鍛えられ、顔のバランスが整います。 奥歯をしっかり咬みしめることで全身の筋肉のバランスが整い、瞬発力が最大限に発揮できるといわれています。

予防のプロ「歯科衛生士」にお任せください

毎日のご自宅での歯みがきによるケアは、虫歯や歯周病予防に欠かせません。しかし、口腔内の状態に合った方法でなければ、いくら時間をかけても効果は期待薄です。太田市の歯科医院「ヒデ・デンタルクリニック」では、患者さん一人ひとりのお口の状態に適した歯みがき法を、口腔ケアのプロフェッショナルである歯科衛生士が指導いたします。

また、当クリニックでは担当衛生士制を採用。いつも同じ衛生士がお口の状態をチェックするので、お口のわずかな変化も見逃しません。たとえ虫歯や歯周病などのトラブルが見つかっても、早期発見・早期治療につなげて適切な処置を行います。お口の健康を守るために定期検診を受け、予防とメインテナンスに努めましょう。

予防メニュー紹介

定期検診
定期的に、口腔内の総合的なチェック(虫歯や歯周病の有無、口腔内の変化などの確認)を行い、歯のクリーニングをします。そして検診の結果を十分に考慮して、患者さん一人ひとりに合ったメインテナンスをご提案。お口のトラブルの早期発見・早期治療につなげていきます。
歯みがき指導
患者さん一人ひとりのお口の状態に合った歯みがきの仕方を指導します。毎日のご自宅でのケアを効果的に行うための、歯ブラシの選び方、持ち方、動かし方、タイミングなど、健康な歯を保つために適切なみがき方をお教えします。
PMTC
PMTCは、歯科衛生士の手による専用機器を用いた歯のクリーニングです。毎日の歯みがきでは落としきれない歯と歯の間、歯と歯ぐきの溝(歯周ポケット)などに溜まった歯垢や歯石を徹底的に除去し、虫歯や歯周病を予防します。軽度の着色除去や口臭予防にも効果があります。
咬み合わせチェック
咬み合わせに乱れがあると咬む力のバランスが崩れ、顎や顔つきだけでなく全身のゆがみにつながって、肩こりや頭痛などのトラブルを招いてしまうことがあります。歯みがきがしにくい咬み合わせの場合は、虫歯や歯周病を招きやすくなるので、咬み合わせをチェックして改善を図ります。

スウェーデンの高い予防意識を取り入れています

スウェーデンの高い予防意識を取り入れています

当クリニックでは歯科先進国であるスウェーデンの高い予防意識を学んでおり、それをお口の健康を守るための考え方として活かしています。受付には、スウェーデン式のケアグッズをご用意。これは、市販のものとは異なり、歯科医院でしか手に入れることができません。末長く健康な自分の歯を残すためのケアグッズで気になるものがありましたら、お気軽に受付にお声がけください。

ご家族みなさんのお口の健康を守ります